男は経済力で選ぶか、それとも体の相性で選ぶか

たぶん若い子はまだ「愛さえあれば何もいらない」とか「誠実な男性とお付き合いができるのが一番うれしい」という考えが捨てきれずにいると思うので、欲望に忠実な目線から男を選ぶということができないと思いますし、もっというなら、欲望に忠実な目線で男を選ぶということについて、ある種の罪悪感すら感じているかもしれないのです。

若いころの私がまさにそんな感じだったので、なんとなくわかります。私の考え方が、今のように「自分の欲望に忠実」なものに変わっていったのは、やはり最初に付き合った旦那と別れたことが大きなきっかけの一つだと思います。旦那とは恋愛結婚でした。旦那がどう思っていたかは知りませんが、私にとっては幸せな恋でした。特に外見が私の好みだったので、こんな男性に好きになってもらえたら幸せだろうなと思っていたら、何と旦那のほうも私が好きだといってくれて、結婚に至るまでの流れに大きな苦労はなく、本当にスムーズでした。

結婚生活も、最初のうちはうまくいったのです。私は世界一幸せな女だと本気で信じていました。私の周りには、結婚したくてもできない女性がたくさんいましたが、そういう女性たちに対して大きな優越感を持っていたことも事実です。また、結婚を望んでいるまわりの友人たちから、私自身が多少はねたまれるということもあったと思います。
そういうことも全部含めて、結婚生活というものは幸せでした。

けれどもその幸せは、それほど長くは続きませんでした。旦那は、表向きには本当に完璧な男性でした。それは決して私の贔屓目による評価だけではないと思います。けれども、裏では私に隠れて浮気をしていたのです。まあ、堂々と浮気をする男性というのはなかなかいないと思いますが、初めて旦那の浮気を疑い始めた時も、そんなはずはないと自分に言い聞かせたりしました。

そして、旦那の浮気に対する疑いが確信に変わった時、人は誰だって一度や二度は過ちを犯すものだから、旦那がきちんと私に誠意をもって謝罪してくれるなら、この件は水に流そうと考えていました。しかしだんなは、私が浮気の件を追求しても反省するどころか、それがどうしたといわんばかりの態度なのです。

そして、いちいち浮気くらいのことで喚くお前は、付き合っていくのがめんどうだから、もう別れたいというふうに言われました。本当に、私にとっては訳が分からない気持ちでした。好きな人に裏切られる気持ちというのはこんなものなのだなと気づいたのです。

私は、旦那にとって理想の女でありたいと思う一心で、我慢していたこともたくさんあります。我慢が精いっぱいできるくらい、私は旦那のことが大好きだったのです。けれどもその旦那に裏切られてから、いろいろなことで我慢をするのがバカらしくなりました。だからわたしは、出会いアプリを利用して素敵な男性との出会いを求め始めたのです。

出会い系人気ランキング最新版→【mコミュ退会しようぜ.net】

続きを読む

不倫相手探すなら不倫サイトがいい?不倫サイトの機能や料金について

不倫相手はどこで探す?

不倫をしようと思ったときに困るのは、その相手を探す場所ですよね。まさかナンパをするわけにはいきませんし、知人に手を出すと、関係が終わったときに何かと面倒です。できることなら、自分の生活圏の外にいる人を見つけたいものですが、それではどこで不倫相手を探すのがベストなのでしょうか。

方法は色々とありますが、これは不倫サイトを使うのがベストでしょう。不倫サイトというのは、不倫相手を探すためのSNS、既婚者の出会いに特化した出会い系サイトです。メールの送受信機能や、プロフィール検索、掲示板などがあり、仕組みは普通の出会い系サイトと変わらないため使いやすく、匿名で相手を探せて便利です。

男性は有料であることがほとんどですが、そこに登録している男女の大半が不倫目的であり、効率的に相手を探せるので、お金をかける価値はあると思いますね。

不倫サイトの料金はどのくらい?

不倫サイトとひとくちに言っても、要は出会い系サイトですから、料金はそこまで高くはありません。メールを読むのは無料、送信は1通50円くらいというのが相場でしょう。その他の機能、たとえばプロフィールや掲示板の書き込みの閲覧などは、メール送信よりも安くなっていることが多いです。ただしこれはサイトによって異なりますのでご注意ください。

ちなみに、出会いの目的を不倫のみに限定しているアシュレイ・マディソンの料金設定は、日本の出会い系とは大きく異なっています。プレミア(12800円・200クレジット)、エリート(20000円・500クレジット)、アルティメット(30000円・1000クレジット)という3つのプランがあって、会員はそのどれかに入会することになります。女性にメッセージを送り、返ってきたのを読むのにそれぞれ5クレジットかかりますので、その往復のやりとりだけで最低でも300円かかるんですね。

しかしアシュレイ・マディソンは、一度メールを送信した相手とのやりとりは、2通目以降無料になるという仕組みになっています。長い目でみれば、日本の出会い系を使うよりも安くなっていると言えるでしょう。もっとも、アシュレイ・マディソンには、実在しない女性のアカウントを多数作成し、いわゆるサクラ行為をしているといった噂もありますので、使用の際には注意が必要ですね。見境なく女性にメールしまくる、といったことは避けたほうがよいでしょう。それにだけ気をつけていれば、最も安い「プレミア」で入会しても結構長いこと遊べると思います。

いかがでしたでしょうか。不倫サイトと聞くと、なんだか物々しい感じもしますが、その料金は意外にも庶民的で使いやすいですよね。女性はどこへ行っても大概無料ですし、男性もポイントを節約すれば出費を抑えられますから、不倫相手探しにはぜひ不倫サイトを使ってみてください。

【不倫サイト】

続きを読む

元カレにふられた腹いせに……

もうやけくそのような気分で、出会い系サイトを利用してみたんです。具体的にどんな出会いを実現したいとか、そういうことは全然考えてなかったです。そもそも、正直なことを言うと出会い系サイトというものがどういうものかもよく分かってなかったですし、それでもなんとなく出会い系サイトに関しては悪い印象を持っていたので、どうせ利用したって無駄だろうなって感じでした。

それじゃあ難で利用したんだって言われそうですが、もう自分でもよく分からないくらい、すべてのことがどうでもよくなってたんだと思います。失恋のショックは男性のほうが大きいなんてふうに言われますけれど、女性だってもちろん、好きな人にふられたら死ぬほどショックなんですよ。自分の大好きだった彼が、今頃はどこか別の女のところで笑っているのかと思うと本当に気が狂いそうになります。

彼氏が浮気していることに気づいてしまったとき、なかなか本人には問い詰めることができないまま、ずるずると関係だけをもって、こうなったら私も浮気してやると思って出会い系サイトを利用する女性はたくさんいるようですが、私の場合はそういうのよりもっとひどいです。何しろふられた後ですから、自分の感覚としてはもう完全に手遅れなんですよ。浮気の疑いがあるけどそれを本人に問いただすことができず、うやむやなままでとかじゃないですからね。関係の修復とか、そんなことは一切考えられないわけです。

出会い系サイトを利用して恋人探しをする人が多いというのは知っていましたし、そういう目的で出会い系サイトを利用する人が悪いとは思いませんが、私の場合はとてもそういう気分にはならなかったので、最初はただボーッとサイトにアクセスしているような感覚でした。

まじめに出会いを求めているというより、ただサイトにアクセスしているだけといったような感じでした。よく、出会い系サイトを利用しているのに全然積極的に活動しない女性会員のことを、キャッシュバッカーなどと呼んだりするようですが、私はまさにそれだったのかもしれないのです(関連記事→カカオ 出会い系)。

私にとっての転機は、出会い系サイトを利用して、一人のせふれと出会ったことです。最初は、この人が私にとってのセフレなんだということを全く意識していなかったのですが、気が付いたらそういう状態になっていました。セフレとの付き合いは気楽でいいですね、結婚を前提とかそういう意識をしないので、是が非でも相手を振り向かせないといけないというふうに必死になりすぎることがないんですよ。

続きを読む

優良なテレクラサイトだって、探せばいくらでもあります

テレクラは悪徳なサイトばかりだから、はっきり言って信用できないというふうに憤る人たちの気持ちは何となくわかります。テレクラを悪徳だという人たちはきっと、過去にテレクラ利用してみて実際に悲惨な目に遭ったという人が大半だと思うのです。

確かに、テレクラには悪徳なサイトもあるので、何の予備知識もないままに利用し始めたら痛い目に遭うという可能性は否定できないわけですが、だからといって、世の中にあるすべてのテレクラが同じように悪徳なサイトだというわけではありません。

真剣にサイトを選びさえすれば、優良なテレクラだっていくらでも見つけることができるのです。実際に私は、ちょっと苦労はしましたが優良なテレクラを発見することができたので、その時の体験談みたいなものを公開しておきましょう。他人の体験談なんて読んでもつまらないだけだと考える人もたくさんいるでしょうが、まあ、読んでみて全く無駄になるということは無いと思います。参考程度にどうぞ。

悪徳なサイトに登録してしまうと、毎月料金ばっかりしっかり取られて、そもそも女性とのコミュニケーションが全く取れないということもあるみたいなのですが(いつサイトにアクセスしても、どの女の子も「通話中」になっていたりするんです)優良なテレクラだったら、女の子につながらないということはまずありません。

つながるかつながらないかの問題で、サイトが優良が悪徳かというふうにわかれるのかと不思議に思う人だっているかもしれませんが、実際のところはガチでそんな感じです。
悪徳なサイトに登録してしまったら、チャットレディーの女の子とコミュニケーションをとることさえ難しいのです。
もはやそういうレベルです、優良なテレクラだったら、チャットレディーの女の子をきちんとアルバイトで雇っている分だけ信用が置けるということになるのです。

出会い系サイトにも優良なものと悪徳なものって絶対ありますよね。
全体で見れば悪徳なサイトのほうが数が多いなんてこともよく言われるのですが、悪徳な出会い系サイトに引っかからないために、あらかじめ出会い系サイトの情報を調べてみたりもするわけです。
実は、優良なテレクラを探す場合も同じことをすればいいわけですね。
つまり、どのサイトが優良なテレクラなのかということを、あらかじめインターネットで検索して調べておけばいいのです。
最近ではそういう情報だって割と簡単にネットから引っ張ってくることができますよ。

続きを読む

やむを得ない事情からお断りしました

出会い系サイトを利用して、素敵なメル友と知り合うことができました。
私はこれまで出会い系サイトを利用し続けてきた中でいろいろな男性とメールのやり取りをしていますが、今まで付き合った度の男性よりも素敵だなと思える要素があったんです。

うまく言えませんが、あまりがつがつしてないのがうれしいんですよ。
私が今まで特にろくでもない男たちとばかり出会ってしまっていたからかもしれませんが、ただのメル友に対して、とにかく何でもいいからセックスさせてくれというようなことを平気で言う(口に出してそこまでのことは言わなくても、がつがつ迫ってくる)男性がすごく多かったのですが、私にとってお気に入りのメル友は、そういうことを一切言わないんです。

直接会って話したらどうなのかわかりませんが、それでもなんとなくこの人は真摯だろうなっていうイメージがあるんです。
まったく好きになれそうにもない相手だったら、一回面と向かって会ってお話ししようという気分にはならないのですが、そのセフレはもう本当に素敵な雰囲気なので、値踏みするといったら言葉はちょっと悪いかもしれないんですけど、一回ガチで会って話してみようという気分になりました。

女はたいてい誰でもそうなんですが、よっぽど好きになった相手でなければデートをしようなんて言う気分にはならないですし、男性の方にはくれぐれも知っておいてほしいのですが、デートに誘ってOKをもらったら、その時点である程度男性に対して興味を持っていると考えて間違いないです。
全く脈なしの男性だったら、一回目の誘いからはっきりと断って、その後はどれだけメールを送っても返事が来ないというのが普通です。
例えばmコミュなどの出会系だったら、出会い系サイトの利用者同士で意図的にメールアドレスの交換などを行わない限り、個人情報は完全に守られるので、デートの誘いを断ったからといって報復を受ける心配などがないわけです。
だから私だってそうですが、興味の無い男性から誘いをもらったって絶対に断ります。

私の場合は相手の男性に気があったのでデートの誘いもオッケーしたんです。
ところが直前になって、ちょっと男性には言いにくい理由でお断りしなければいけなくなりました。
わかる人にはわかると思うのですが、生理周期の問題です。
まったく外出が不可能というわけではないのですが、生理の重さには個人差があって、私はどちらかというと思い方なので、生理中の外出はできれば控えたいという思いがありました。
でも、生理中だからデートの誘いが受けられませんなんてことは男性には言えませんよ。
女性だったら絶対にそういう気持ちもわかってもらえると思うんですが……

生理っていうのは厄介なことに毎月必ずきてしまうものなので、これが原因で予定があわせづらかったりします。
そういう事情があるので、デートの誘いを断ったからといって自分が嫌われているのではないかとか、そういうふうに落ち込み過ぎるのはやめてほしいです。逆に責任を感じてしまいます。

続きを読む

出会い系サイトは月額制ならサクラの存在意味はない

出会い系サイトは、実際に優良出会い系サイトというサイトでも男性と女性の比率を維持するためにサクラを投入するといいます。本当のことをいえば、出会い系サイトなど糞のようなものであり、しなければいいというのが結論ではないでしょうか。

【出会い系サイトのサクラの存在】

出会い系サイトのサクラは、 無料系出会い系サイトから有料サイトへと勧誘するために存在し、かつポイントを使用させるために頑張っています。そして、男性と女性の比率を維持しようと頑張っているのもサクラであり、更に優良出会い系サイトに忍び込んで、私達を悪徳業者のサイトへいらっしゃいと勧誘しているのもサクラです。

でも私達にとって、出会い系サイトが必要というのなら、サクラを回避するテクニックが必要です。出会い系サイトは間違いなく本当の出会いが出来るよと言っている人たちは、間違いなくそのようなテクニックを持っている人たちです。あなたは、出会い系サイトで本当に出会うことが出来るでしょうか。

まず、サクラの存在を考えると無料系出会い系サイトには登録をしないようにしていただきたい。無料系出会い系サイトは糞のような存在です。なんで無料で出会い系サイトが運営出来てしまうのか、スポンサーがいるから大丈夫と言うものの不思議で仕方がないです。そんな世の中は甘くはなく、サクラが有料サイトへと勧誘しているだけと思うのは自然なことではないでしょうか。

【ポイント制を利用する】

ここは有料サイトだから安心ですよと言われるものの、まだまだ信用することが出来ません。出会い系サイトをしているうちに、後から高額請求されるかもしれないと思えば、恐くておちおちお気に入りの相手を見付けても、ちょっとメール送信をセーブしようと言う気分にもなってしまうのではないでしょうか。悪徳業者の運営する出会い系サイトは、架空請求ということもあり、恐怖感に脅えている人たちも決して少なくはありません。そのような人たちに、是非ポイント制の選択をしていただきたいです。

ポイント制は、前金制であり、最初にお金を払い、後から請求が来るということはありません。そして、ポイントがなくなれば、自分が今いくら使用したということが判り、ちょっとお金を使いすぎてしまっ人たちは、今月はこの程度で中止しようという冷静な判断を一度ここですることが出来ます。

【定額制がいいかも】

しかし、ポイント制には、まだまだサクラがいる可能性があります。極力私達がサクラを回避するために、ポイント制を利用して、ポイントをどんどん使用するよう誘惑するサクラを回避するめに、是非とも今度は更にポイント制の上を行き、定額制を利用していただきたいです。定額制なら、月にいくら使用しても料金は同じです。つまりここにサクラの存在意味などないと言うことです。

サクラなしの選ばれる人気サイトランキング→アシュレイマディソン 日本

続きを読む