そこそこカッコいいのに、なぜかあまりモテない……そんな男性を狙うと

けっこう苦渋の選択かもしれないのですが、そこそこカッコいいのになぜか女性には好かれない、そういう男性をあえて出会いの候補として狙うとどういうことになるのでしょうか?

はっきり言って、出会系アプリを利用してこういう出会いを求めるというのは、他の人にはあまり進められる方法ではないのですが、私の場合はもうなんだか恋愛のことについてもそれ以外のことについても完全に開き直ってしまっていて、もしうまくいかなかったとしても今更失うものは何もないというふうに考えているので、そこそこカッコいい野になぜか女性にはモテないという、まさに地雷ではないのかと思われる男性まで狙っていこうという気になるんですね。

自分から積極的にそういう男性を狙うという言い方をすると、なんだか私がとてもカッコいいというふうに思われるかもしれませんが、実際にはそういうことではないのです。何しろ私は不細工な女なので、たとえ優良な出会い系サイトを利用していたとしても、他の人たちと同じように十分な出会いのチャンスに恵まれているわけではないのです。

あまりこういう言い方はしたくないのですが、出会い系サイトを利用すれば誰にだって素敵な出会いのチャンスがあるという話は、私にはあまり信用ができないですね。確かに出会い系サイトというのは便利なサイトだとは思うのですが、利用したからといって誰もが同じように素敵な出会いのチャンスをゲットできるというわけではないと思うのです。

だからこそ、私はあえて、そこそこイケメンだけどあまり女性には好かれていないタイプの男性を狙うのです。皆が狙うような文句なしのイケメンを狙ったところで、私にはどうしても勝ち目がないからです。女性に好かれないタイプの男性は、当然のことながら素敵な出会いのチャンスをゲットできないことを不満に思っているはずなので、ちょっと優しくしてあげれば、たとえ私のように不細工な女であっても、ちょっとくらいは心を動かされてくれる可能性があります。私としてはもう、そういう可能性に賭けるしかないのです。

ほかの女性から好かれないわけですから、たとえイケメンであったとしてもその男性には何かしらの問題があることは間違いないのです。けれどもその問題というのがどのような問題かわからない以上、ひょっとすると好きになれるかもしれないという可能性も残っているわけです。

ほかの女性は、あの男ってマジで最悪だよねというような評価を下すかもしれません。けれども、どれだけぼろくそに言われている男性であったとしても、付き合ってみると案外素敵な人かもしれないのです。まるで少女マンガのように、お前はちょっと夢を見過ぎだというふうに言われてしまうかもしれませんが。

続きを読む

出会いアプリで知り合った低身長JDとネカフェでエッチしちゃった話

出会いアプリを使い始めたきっかけ

私が出会いアプリを使い始めたのは、つい最近のことです。それまで出会い系サイトで出会いを探していたのですが、最近はアプリが流行りだというので、ダウンロードしてみたんですね。私はもともとPCMAXやワクワクメールを使っていたのですが、そのアプリバージョンをダウンロードしたので、悪質アプリに騙されるようなことはありませんでした。

私はかなりストライクゾーンが広いほうです。けっこうなブサイクちゃんでも問題なく交わることができます。むしろ美人よりちょっとブサイクなほうがいいとさえ思います。その性癖のせいでしょうか、昔からセックスの相手には困らなかったのですが、出会いアプリに登録してからも、すぐにひとり新たな相手を見つけることができました。

ひとつ言っておくと、最初からセックスの約束をしていたわけではありません。友達として仲良くなってから、セックスをするに至ったのです。

彼女の名前はIさんといい、当時大学三年生の21歳でした。はっきり言いまして、顔は可愛くないです。目はちっちゃくて、団子鼻というのか、顔のサイズにつりあわない大きな鼻が印象的です。唇は下がすこし突き出てややアンバランスな感じがし、背が低くて、痩せてはいますがほとんど胸がなく、フェロモンとでもいうのか、そういう女性らしい魅力のほとんどない方でした。しかし私はストライクゾーンが広いですからね。そういう子でも全然いけちゃうんです。

当初私は彼女とラインでおしゃべりをする友達、みたいな感じで仲良くなりました。連絡先を交換し、彼女のことを褒める、恋人のように優しく扱ってやるというのを毎日のように繰り返し、時折会ってみようと誘い、そのたびに断られながらも、一ヶ月ほど彼女との関係を続けたのです。そうして相手もようやく私に心を許してくれたのか、会うことに承諾してくれたわけですね。

酒を飲んでネットカフェへ

私たちは夕方からお酒を飲みに行きました。彼女はお酒に弱いみたいで、あまり飲んではいませんでしたが、酔っ払ってはいるようです。店を出てから私は、「もうちょっと遊ぼうよ」と誘い、それからネットカフェへ入りました。

ファミリールームのような、外から覗き込みにくい完全個室を借り、そこで彼女と怖いDVDなんかを見ながら時間をすごし、私はさりげなく彼女の肩を抱いたり、思い切って膝枕をしてもらったりして、これはいけると思いましたから、DVDが終わったところで、彼女の胸を触ってみたのです。抵抗されませんでした。そのあとは言うに及ばないでしょう。

ストライクゾーンが広いと自負する男性には、出会いアプリをおすすめしたいですね。

続きを読む

出会いアプリの料金のこと

反感を買うかもしれませんが、自分は正直なところ、出会いアプリを利用するときに料金のことなんて気にしたことがありません。
私は男ですから、出会いアプリを利用するときに料金を支払わなければならないのは事実です。
女だから出会いアプリの利用料金が安くなるというわけではないのです。

料金がタダになるというのではなくて、素敵な出会いを実現させるために料金を気にしたことがないということです。
出会いアプリの利用料金って、確かに毎月払わなければならないんですけど、そんなにバカ高いものではないですよ。
少なくとも私の場合は、出会いアプリに支払う料金を、経済的な負担が重すぎるとか、支払いがつらいとかそんなふうに感じたことはありません。

出会いアプリの料金は定額で払っています。
確かに私はかなり頻繁にサイトを利用しているヘビーユーザーですので、定期的にポイントを追加で購入していたら、それだけで出費がものすごいことになると思います。
でも私は定額で払っているので、どれだけたくさんメールのやり取りをしても、掲示板に書き込みをしても、料金がかさむことはありません。
インターネットの接続料金と同じで、基本的に低額の料金で考えたほうが、絶対に得をする部分が多いと思うんですけどね。
もちろんそういう考え方は人それぞれなので、私のやっていることがすべての人に同じように当てはまるということは無いと思いますが。

私も昔は、出会いアプリの利用に料金がかかることについて、かなり気にしていたんです。
優良な出会いアプリだったら、毎月それぞれのユーザーに対して無料で利用できるポイントが付与されるんですよね、実際に出会いアプリを利用したことがある人だったら知っていると思うんですが、男女ともに毎月付与されるポイントがあるんですよ。
特に男性が出会いアプリを無料で利用しようと思ったら、基本的にこのポイントをうまく使うしかないんですよね。

でも無料のポイントは与えられる量がそれほど多くないので、普通に出会いアプリを利用していたらすぐになくなってしまいます。
少なくとも私は、自分の周りで「毎月もらえる無料のポイントだけを使って素敵な出会いが実現できたよ」というような話を聞いたことがありません。
もちろん私自身もそんな経験をしたことがありません。

どこかでそんなことをやり遂げている人がいることを否定することはできませんが、無料のポイントは量がそれほど多くないので、そのポイントだけで出会いアプリを使いこなすことはやっぱりむつかしいだろうと思われます。
私はなんとか無料のポイントをうまく使って素敵な出会いを実現しようと思ったのですが、すぐに無理だということに気付きました。
どう考えても課金したほうが(課金という言い方はおかしいかもしれませんが)素敵な出会いを実現させやすいようになっているんですよ。
それは出会いアプリを運営する会社としても、ごく当然のことなのかもしれませんが。

無料のポイントを使い切ってしまうことを気にしすぎると、結局は異性とメールのやり取りがしにくくなるんですよね。
せっかくコミュニケーションに乗ってきてくれている女の子がいるのに、もうすぐポイントを使い切ってしまうからという理由で、コミュニケーションを途中でやめられますか?
そんなことを繰り返していたら、せっかく素敵な出会いを実現できそうなのに、そのチャンスを逃してしまいます。
出会いアプリを利用しているのに出会いのチャンスを逃したら、いったい何のためにサイトを利用しているのかさっぱりわからないじゃないですか。

私はいろいろと考えたんですが、結局は、素敵な出会いを実現できるまではサイトの利用料金を気にしないということに決めたんです。
気の早い話かもしれませんが、最初のうちは出会いアプリを利用して誰かと出会うために、サイト内のメールボックスを利用するのがごく普通の話ですよね。
でも、特定の異性と仲良くなることができたら、その子に直接アドレスを教えてもらえばいいのではないでしょうか。
いわゆる直アドとか言われるものです。
これを教えてもらうまでが結構一苦労だったりするんですが、いったんアドレスとか電話番号とかを教えてもらったら、もう出会いアプリを利用しなくてもコミュニケーションが取れるわけじゃないですか。
ということは、サイトに利用料金を払わなくてもよいということですよね。
無料のポイントだけを使って出会いを実現させようとか、そんなふうにけちけちしすぎるよりは、結局のところずっと経済的ではないかなと思います。

無料のポイントだけを使って素敵な出会いを実現させようと考えて、メールのやり取りをあまりにけちけちしていると、結局は相手の好感度を上げるのに時間がかかるので(もちろん、女性に対してひたすらたくさんのメールを送ることが正しい、というわけではないですが)結局は出会いアプリを利用している期間が長くなってしまって、その間に少しずつでもどんどんサイトを利用している料金がかさんでくるということになるのです。

特に男性会員にとっては、出会いアプリ 無料を利用して全くお金がかからないようにする方法、を考えるのが難しいのですが、いちばんお金をかけずに素敵な出会いを実現させる方法は、やはり、サイトを利用して知り合った女性とじっくりメールのやり取りをして、しっかり仲良くなって直アドを教えてもらうことだと思います。

それを実現させるために、私は出会いアプリの利用料金を気にしないという考え方に変えたのです。

続きを読む