出会いアプリは依存する


出会いアプリは良くないです。僕は出会いアプリのようなものでしか、女性と出会うことができませんのでついついヒマがあれば使ってしまいます。
以前のアプリでは、何人かの女性とも交際したこともあり肉体関係ももちました。
結局こうして何人もの女性と出会っているのはいいのですが、そのもとが出会いアプリということは、かなり寂しいものになっています。
でも出会いがないより、出会いがあったほうがいいに決まっています。
そしてセックスもこうした出会いがあるからできるわけで、人気の出会いアプリを使わなかったら本当に異性との出会いもなくセックスすらできないで悶々としていなければいけなくなってしまいます。
出会いが簡単だと、別れるのも簡単です。
僕のような単純な人間には、簡単な別れ方ができる出会いアプリが最高に使いやすいのです。
依存といったわけではないのですが、毎日アプリをチェックして使ってしまうことでは多少の気もつかっています。
この依存という感覚を自覚していないのが、また問題なのですが周りから指摘されれば「そうか」と思えます。
でも何も言われなくなってくると、またいつものパターンで使いすぎてしまいます。
女性とうまく出会えないときんは、利用料金も高額になっていくしその請求書をみて自分で驚くこともあります。
でもこうした方法を捨ててしまえうと、本当に女性との関係がまったくなくなってしまうのです。
もっと積極的に自分をアピールできればいいのですが、どうしてなのか僕はそれすらできないのです。
情けない男ですが、出会いアプリの中では結構相手に積極的に向かっていくことができるのは実際あっているわけではないですし、顔をみて話をするわけではないので、緊張しなくてすみます。
また、アプリの中にいる女性も中には静かな感じの雰囲気でやり取りをします。
こうした女性と出会うことがもっとできれば、僕にも本当に好きになれる相手が見つかるのではないかと思います。