不倫相手探すなら不倫サイトがいい?不倫サイトの機能や料金について

不倫相手はどこで探す?

不倫をしようと思ったときに困るのは、その相手を探す場所ですよね。まさかナンパをするわけにはいきませんし、知人に手を出すと、関係が終わったときに何かと面倒です。できることなら、自分の生活圏の外にいる人を見つけたいものですが、それではどこで不倫相手を探すのがベストなのでしょうか。

方法は色々とありますが、これは不倫サイトを使うのがベストでしょう。不倫サイトというのは、不倫相手を探すためのSNS、既婚者の出会いに特化した出会い系サイトです。メールの送受信機能や、プロフィール検索、掲示板などがあり、仕組みは普通の出会い系サイトと変わらないため使いやすく、匿名で相手を探せて便利です。

男性は有料であることがほとんどですが、そこに登録している男女の大半が不倫目的であり、効率的に相手を探せるので、お金をかける価値はあると思いますね。

不倫サイトの料金はどのくらい?

不倫サイトとひとくちに言っても、要は出会い系サイトですから、料金はそこまで高くはありません。メールを読むのは無料、送信は1通50円くらいというのが相場でしょう。その他の機能、たとえばプロフィールや掲示板の書き込みの閲覧などは、メール送信よりも安くなっていることが多いです。ただしこれはサイトによって異なりますのでご注意ください。

ちなみに、出会いの目的を不倫のみに限定しているアシュレイ・マディソンの料金設定は、日本の出会い系とは大きく異なっています。プレミア(12800円・200クレジット)、エリート(20000円・500クレジット)、アルティメット(30000円・1000クレジット)という3つのプランがあって、会員はそのどれかに入会することになります。女性にメッセージを送り、返ってきたのを読むのにそれぞれ5クレジットかかりますので、その往復のやりとりだけで最低でも300円かかるんですね。

しかしアシュレイ・マディソンは、一度メールを送信した相手とのやりとりは、2通目以降無料になるという仕組みになっています。長い目でみれば、日本の出会い系を使うよりも安くなっていると言えるでしょう。もっとも、アシュレイ・マディソンには、実在しない女性のアカウントを多数作成し、いわゆるサクラ行為をしているといった噂もありますので、使用の際には注意が必要ですね。見境なく女性にメールしまくる、といったことは避けたほうがよいでしょう。それにだけ気をつけていれば、最も安い「プレミア」で入会しても結構長いこと遊べると思います。

いかがでしたでしょうか。不倫サイトと聞くと、なんだか物々しい感じもしますが、その料金は意外にも庶民的で使いやすいですよね。女性はどこへ行っても大概無料ですし、男性もポイントを節約すれば出費を抑えられますから、不倫相手探しにはぜひ不倫サイトを使ってみてください。

【不倫サイト】